板橋区議会議員 井上温子公式ウェブサイト

  1. ブログ

ブログ

2016年7月9日

7/10(日)参議院選挙です!!


いよいよ7/10(日)、参議院議員選挙の投票日です。

「なんとなく今のまま暮らせればいい。別に投票は行かなくてもいいや」

と思っている人も多いかもしれません。

しかし、今回の選挙で改憲勢力が2/3議席に届く可能性も示唆されています。

今のままの平和な暮らしがいつまで続くのかは、選挙権を持っている私たち次第です。

昔は、一部の限られた人しか選挙権がなくて、次第に全ての男性が選挙権をもち、その後女性も選挙権を持てるようになりました。

私たちは、すでに持っているものの大切さを忘れてしまって、無くした頃に、気付いたりします。

 

今回の選挙は大事です。

改憲勢力2/3となると自民党はまず最初に「緊急事態条項の創設」を発議するといわれています。
「緊急事態条項の創設」とは、危機に際して政府が憲法秩序を一時停止できるというものです。
緊急事態条項には、首相の権限強化や、人権に対して特別の制限が課される等が規定されており、政府などの一部に権力が集まり、民主主義の存続が脅かされる懸念が指摘されています。
これは、過去にドイツのワイマール憲法が採っていた制度で、ナチスに悪用されたことは有名です。緊急事態を理由に停止された基本的人権は元に戻りませんでした。

今回の参議院選挙が、日本の民主主義の歴史の分水嶺になるだろうと指摘する人もいます。

政治は、決して遠い話ではありません。自分たちの選択が、未来をつくります。
一票は、私たちが持つ、何よりも大きな力です。

迷っていらっしゃる方はぜひ、一歩を踏み出していただけたら……、と思っています。

アーカイブ