板橋区議会議員 井上温子公式ウェブサイト

  1. ブログ

ブログ

2018年2月16日

これからのこと。


突然ですが…。
これからの地域リビングについてや自分自身の今後の動きについて、もんもんと考えています。

今回書くのは、NPOのことから。
私たちの法人の名前はドリームタウン。
設立当初の想いは色々ありましたが、この5年間は、地域リビングの運営でいっぱいいっぱいでした。まだまだ、成長途中ではありますが、この5年で、ある程度まできたかなぁと思います。

しかししかし。
かれこれ、2011年よりも前(いつだったかなぁ)、もともとドリームタウンと名付けたのは、意味があって。

身近な地域にいる夢を持ってる人たちが、いろんなこと実現していって、まちが、もっともっと楽しくなったり、笑顔になれる人が増えていくことを目指そうということでした。
当時の言葉では、社会起業家が集まるまちとか言っていました。 笑

これまでの5年間は、地域リビングの中に向けてでしたが、これからの5年間は、外に新たなことを生み出していける取り組みを進めたいなぁと思います。

まだ、もんもんとしていて、きちんと決まっていないのですが、
4月から地域リビングでボランティアコーディネーターをしてくださる方、子ども食堂の運営や、夢をかなえてくための集まり(ドリームタウンミーティング復活予定)を担ってくれる仲間を募集していく予定です。
27972460_10211205333552427_6302428405809358694_n

有給スタッフと子連れオッケーな有償ボランティアさん、それぞれ複数名必要です。
もちろん、ボランティアさんは随時たくさん募集してます 笑

ちょっとでも気になってくれたら、ご連絡下さい♫

あと、色々なアイディアを実現に向けてくための、アドバイザーとかコンサル的な人もいてくれたら…。

地域で子育てとか、地域で暮らし続けるとか、
言葉だけじゃなくて、具体化をしていきます。

よろしくお願いしますm(_ _)m

アーカイブ