板橋区議会議員 井上温子公式ウェブサイト

  1. ブログ

ブログ

2018年2月20日

八ヶ岳荘のリニューアルについて


今日は、文教児童委員会でした!
1つですが、内容を簡単にピックアップ。

《八ヶ岳荘のグランピングエリアの車椅子対応が進むかも…!》


板橋区立少年自然の家八ヶ岳荘のリニューアルについての報告がありました。

28166248_10211236725817214_6156811452015445398_n計画を見ていたところ、
アウトドアエリアには、多目的シートが設置されバリアフリー化される計画ですが、あらたに設けるグランピングエリアは、車椅子不対応の図面となっていました。

グランピングって、流行りにのった感ありますよね 笑
まぁ、それは取り敢えずいいとして、仮に区がやるならば、多様な人が利用できることを第一に考えたい。
利益優先では、できない価値を創りたいって私は思います。

なので、車椅子の人は利用しない想定か聞くと、「ソフトで対応」との答弁がありました。
ソフトは重要です。しかし、こんなに段差ばかりでは現実的ではない。
さらに、「計画上間に合わない」と答弁をうけて、
「着工してないなら、間に合わないなんてないはずっ」と、感情がこもってしまいました 。(今までお会いしたことのある、重症心身障がいの方とか、車椅子の人とか、顔が浮かんでくるので…)

「今からつくるなら、なるべく移動がスムーズなもの作ろうよ!と、こういう利用しにくい障がい(障壁)は、私たちが作ってるのだよね?障壁を感じない空間にしましょうよ」と。

他の委員(議員)からも、配慮すべきとの言葉が。

そしてそして、さっき委員会終了後、「どうにかできないか、ミーティングするようにした」とのこと。

まだ、どうなるかわからないけど、
軌道修正をかけようとしてくださる気持ちが本当に嬉しい。

障がいがあっても、できる限り不自由なく、グランピング出来てる光景が見られることを願ってます。

アーカイブ