板橋区議会議員 井上温子公式ウェブサイト

  1. ブログ

ブログ

2014年6月16日

あつ研「介護保険制度」活動報告と次回7/2(水)のお知らせ

こんにちは!
あつ研「介護保険制度」の前回の活動報告と、次回のご案内です。
あつ研「介護保険制度」では、
平成27年度から運用される介護保険制度の改正をうけて、
板橋区ではどのような地域支援事業をおこなうべきか、
しくみ・やり方、制度上の仕組み等を考えていきます。
次回は、ジャーナリストとして介護保険制度をずっと追ってきた、
浅川澄一さんをお招きして、これまでの介護保険制度の変遷や、
今後の見通しなどについてお話をうかがいます。
制度全体の動向を把握することで、区ではどのような対応が考えられるのか、
政策提言のポイントを考えるヒントにしたいと思っています。

浅川 澄一(あさかわ すみかず)さんご紹介
1948年2月8日生まれ。東京顔写真(横向き)⑤ 2012.Nov都立西高校卒。
1971年 慶応義塾大学経済学部卒業後に日本経済新聞社に入社。1987年11月に月刊誌「日経トレンディ」を創刊、初代編集長。1998年から編集委員。2011年3月 日経を定年退職したあとも、海外や日本の医療介護事情、高齢者住宅に関する様々な視点からの調査・研究に、精力的に取り組んでいる。公益社団法人・長寿社会文化協会(WAC)の常務理事。
<主な著書>『あなたが始めるケア付き住宅―新制度を活用したニュー介護ビジネス』雲母書房 (2008/8/20)、『分権なくして福祉なし』東京市政調査会 (2012/06)など。


【内容】介護保険制度のいままでとこれから
【日時】7月2日(水)14時~16時
【場所】井上温子事務所
板橋区高島平1-71-8 シャトーカネヨ高島平101


 

 

 

 


【お申込み】名前・参加人数・当日連絡先を下記いずれかまで
E-mail: voice★atsukoinoue.jp (★を@に変えて宛先にご入力ください)
TEL: 050-3638-3821
*飛び込みも歓迎ですが、事前の人数把握にご協力ください。

—-

以下、前回5月28日(水)のご報告です!

*「あつ研」とは、特定の政策テーマについて関心のある参加者が
継続的に情報を共有し・掘り下げ、話し合う場です。
最終的には区への政策提言に活かすことなども考えています。
(他に分科会「キャリア形成と教育制度」もあります。)

日時:5月28日(水)14時~16時
参加者:6人
内容:今後の進め方(何をどう調べていくか)
前回は、板橋区の介護予防の現状についてというテーマで、
現状を把握するには、どんなことを調べたらよいか、
その方法について話し合い、以下のような案がでました。
・ 介護の実態を体験する
→実際に特養に行って見学してみる。
・ 介護分野に詳しい人に話を聞く。
→区の職員の方、ジャーナリストの方(→次回で実現!)
ヘルパーさんや訪問看護・医療にたずさわる方を呼ぶ。
・ 国全体の動向や関連する周辺制度、
他地域との比較について調べる。
また、同じ板橋でも、団地や戸建ての住宅街など、
地区ごとに家族構成や所得・資産などの特色が異なるため、
地域差に応じた政策提言を考えていこう、という意見がありました。
・住民にはどんな人たちがいて、
・それぞれどんなことに困っているのか、
・どんなニーズをもっているのか、
という視点をもちながら、今後も調べを進めていきます。
ご興味ある方、ぜひご参加ください!

アーカイブ