板橋区議会議員 井上温子公式ウェブサイト

  1. ブログ

ブログ

2019年8月5日

【コミュニティスペースツアー3日目】今日は3か所に伺いました☆

🌠8/5のコミュニティスペースツアー🌠

たまりば・とうしん】※常設、住民主体の通いの場(通所B)、介護予防、サロン

この日、最初に伺ったのは、NPO法人健やかネットワークが運営する「たまりば・とうしん」。
たまりば・とうしんは、区が行う事業住民主体の通所型サービスを行なっている事業所です。

サロン活動、健康呼吸法と発声法、医師を囲み病気や健康に関するお話をする会など、様ざまな活動も行なっています。おじゃました時にもたくさんの方が歌を歌ったり話をしたりと、楽しそうに過ごしていました。

サロン等の活動は月曜日から金曜日に、それぞれの内容によって月1回から毎週、活動が行われています。

●住所:板橋区東新町2-18-2

●電話:03-3958-0970

たまりばで、和気あいあいと話をする利用者たち

 

たまりば・とうしんの佐々木さんからお話を伺いました

 

【なごみサロンゆずり葉】 ※常設、住民主体の通いの場(通所B)、認知症カフェ、居酒屋

ランチは高島平の「ゆずり葉」さんへ。ゆずり葉さんはいつもたくさんの人で賑わっていますが、この日も私たちをたくさんの笑顔があたたかく迎えてくれました。

おいしいお昼ごはんをいただいた後、〝笑顔で過ごせる第2の我が家作り〟を目指し活動を行なっている齋藤敦子さんから居場所づくりへの想いや、具体的な活動内容をお聞きしました。

カラオケのできる日や、認知症カフェ、養鶏場の生みたてたまごを注文できる日など、様ざまなオリジナルの取り組みをされています。地域の高齢者の方にたくさんの〝元気〟を与え、優しく見守り続ける居場所です。

●住所:板橋区高島平8-4-8-101

●電話:5398-4525

齋藤さんと、ツアーに参加したみんなと

人と人をつなぐ架け橋となる場をめざし活動を始めた齋藤さん

 

【コミュニティーカフェ・高島平駅前】 ※常設、カフェ、地域連携、サロン、イベント、留学生交流

最後に伺ったのは、高島平団地の1階にある「コミュニティーカフェ・高島平駅前」。

「コミュニティーカフェ高島平駅前」は、喫茶店として一人でもゆっくり過ごせる空間でもあり、「英会話教室」「折り紙教室」「絵手紙教室」など様ざまな教室が開かれ学び合いの場でもあります。

また、医療マッサージ、訪問在宅歯科の紹介や補聴器相談。健康づくりにつながる、骨年齢、皮膚年齢、血圧測定などのサービスも提供し、気軽に健康づくりについて考えられるツールもあるそうです。

そして一番の特色が、「留学生との交流」
高島平団地には日本の病院看護師になるために勉強中の中国人の看護留学生が住んでおり、志村坂上にある国書日本語学校に通っています。放課後の3時から6時まで1日2人ずつ、交代でコミュニティーカフェに立ち寄り、お客さんと交流をし、日本語会話の勉強と文化・風習などを学んでいます。利用者の人ともコミュニケーションを取りながら良い関係を築いているそうです。

・住所:高島平2-32-1-102

・電話:03-6906-9290

コミュニティーカフェ高島平駅前を運営する、村中さんからお話を伺いました

 

 

アーカイブ