板橋区議会議員 井上温子公式ウェブサイト

  1. ブログ

ブログ

2013年1月23日

スクエアー・Iと舟渡小学校の校庭のダスト舗装の砂の取り換えについて

地域の方からご質問のあった2点について、各所管から回答を頂きましたので、情報を共有させて頂きます。
他の案件については、回答を待っている状態です。
また、板橋区政について、気になること、困っていること、お気軽にお知らせ頂ければと思います。

①スクエアー・Iの今後の運営体制について
民営化の予定についてご質問があり、政策経営部男女社会参画課から回答を頂きました。
(以下、回答内容)
スクエアー・Iは、男女平等参画施策を推進する拠点施設として、区民活動の支援、相談、情報収集の業務を行っています。
当施設は、板橋区男女平等参画基本条例第15条に基づき設置されている施設のため、区が運営を行うことが適切と考え、現時点で民営化をする予定はありません。
なお、施設の管理運営及び相談業務については、区民サービス向上のため、業務委託を行っております。
②舟渡小学校で実施された、校庭のダスト舗装の砂の取り換えについて
取り換えを行った理由について、ご質問があり、新しい学校づくり担当課から回答を頂きました。
(以下、回答内容)
校庭の不陸(平らでなく凹凸がある状態)が激しく、児童や開放時の地域団体の活動に著しく影響を及ぼし危険であるため、校庭のダスト(砂)取り換え及び整地を行った。
なお、凹凸 を解消するためを目的とするもので、放射能の影響によるものではないことと、花火大会の際に、駐車場として利用するため、他の学校より痛みが著しかったことを申し添えさせていただきます。

アーカイブ